【未経験や独立開業を検討されている方必見!】パーソナルトレーナーで成功している人に共通する5つの要素

テレビや雑誌に取り上げられ、現在とても人気な職業であるパーソナルトレーナー。

そんな需要に後押しされ、パーソナルトレーナーになりたい方や、パーソナルトレーニングジムを開業される方もどんどん増えています。

しかし、テレビや雑誌で見るパーソナルトレーナーは、みなさん多大な努力の末に成功を手にしたほんの一握りの方たちだけです。

「じゃあどんなことに気をつけたら成功できるんだろう?」

と思う方のために、今回こちらの記事ではパーソナルトレーナーとして成功する秘訣についてご紹介します!

パーソナルトレーナーとして成功するために必要なことって?どんな人が成功できるの?

パーソナルトレーナーとして成功するために必要なことって?どんな人が成功できるの?
成功しているパーソナルトレーナーの方は、必ず以下の5つの要素がすべて揃っています。

  • 知識
  • 経験
  • コミュニケーション能力
  • 資格
  • ビジネススキル

それぞれの要素について詳しくご紹介していきますね。

パーソナルトレーナーに必要な知識たくさん!食事指導には栄養学も必要

最初にご紹介するパーソナルトレーナーとしての成功の秘訣は、”知識”です。

パーソナルトレーナー未経験の方は、

「筋トレとかトレーニングマシンの使い方について知ってればいいんじゃないの?」

と思うかもしれませんが、パーソナルトレーナーの仕事はトレーニングだけでなく、ほとんどの場合が

「トレーニング+食事指導」

です。

そのため、トレーニングに関する知識だけではなく、栄養学や調理学など、食事指導に関する豊富な知識も必須スキルといえます。

また、トレーニングの知識と一口に言っても、その学びの範囲は非常に広く、ただ単に、

「筋トレが好き!」
「学生時代はずっと部活に打ち込んでいて運動に関心がある!」

というだけでは、まったくパーソナルトレーナーとしては活躍できません。

【パーソナルトレーナーが学ぶべき知識や学問】

名前内容
トレーニング種目名トレーニングの種目について。
各トレーニングの効果鍛えられる部位や期待できる効果など。
トレーニングの注意点怪我をしないトレーニングの方法や、筋肉に有効な姿勢など。
機能解剖学骨や筋肉の仕組みや、それがなんのための組織なのかを理解学問。
運動生理学さまざまな運動をおこなったとき、体でどんなことが起こっているのかを理解学問。
栄養学食事や食品の栄養素がどのように体内で利用されているか理解する学問。
食品を調理するとどんな変化が起きてどんな栄養素が生成、消減するのかを理解する学問。

筋骨隆々で筋トレ大好きなイメージのあるパーソナルトレーナーは、言葉は悪いですが、一見”脳筋”に見えますよね。

しかし、上の表をご覧いただいてわかる通り、現場で活躍しているパーソナルトレーナーというのは、たくさんの学問を学び、トレーニングに関する知識も十分に兼ね備えたスーパーエリートなんです。

パーソナルトレーナーとして本気で成功したい方は、幅広い分野の知識をくまなく学ぶ努力が必要です!

パーソナルトレーナーに必要な経験って?ジムにいるだけでは十分な経験は得られない?

パーソナルトレーナーとして成功する2つ目の要素は”経験”です。

経験というのは、ジムに所属するなどしてパーソナルトレーナーとして活動していれば自然と詰むことができるものですが、その経験は一辺倒です。

例えば、あなたはパーソナルトレーナー未経験からライザップに就職しました。

ライザップで10年間働き、支持されるパーソナルトレーナーになることができたので、あなたは独立することを決意し、

今より稼げる見込みがあるゴールドジムのフリーのパーソナルトレーナーとして業務委託契約を結びました。

しかし、もともと未経験だったあなたの経験はライザップでのものしかなく、フリーのパーソナルトレーナーになっても、

ライザップで扱っていたトレーニング、食事方法以外のサービスを提供することができません。

ゴールドジムはライザップのような「痩せたい」というニーズよりも、「筋肉をつけたい」というニーズが圧倒的に多いため、

あなたはまったくお客様の要望に応えることができず、フリーのパーソナルトレーナーとして失敗してしまいます。

このように、「〇〇のジムで10年働きました!」というのは、必ずしも経験豊富と言えるわけではなく、同じ10年でも、

「今までライザップ、24/7Workout、ゴールドジム、ティップネスでパーソナルトレーナーとして活躍してきました!出張トレーニングの経験もあります!」

という人が本当に経験豊かなパーソナルトレーナーなのです。

また、パーソナルトレーナーとしての成功を目指す方なら、上記のような現場での経験だけでなく、セミナーや講習会に積極的に参加し、さらに多様な経験を詰む必要もあるでしょう。

パーソナルトレーナーに必要なコミュニケーション能力って?実は給料に関わる重要なスキル

パーソナルトレーナーとして成功するための3つ目の要素は、”コミュニケーション能力”です。

今までこちらの記事でご紹介してきた

  • 知識
  • 経験

が伴っているパーソナルトレーナーでも、コミュニケーション能力が備わっていないとフリーになったり独立してもうまくお客様をつけられないことが多いです。

例えば、「痩せたい」という希望があるお客様がいるとしましよう。

コミュニケーション能力が低いパーソナルトレーナーさんは、

「毎日炭水化物を取らずにタンパク質の多い食事をして、週に2回私が言ったトレーニングをしてください。」

ということを伝えます。

しかし、これって漠然としすぎてますし、お客様としては、なんだか機械的でマニュアル通りに指示されただけなような印象を受けてしまいますよね。

対してコミュニケーション能力が高いパーソナルトレーナーさんは、

「食事は炭水化物を取らずにタンパク質が多い食事を心がけましょう。お豆腐や鶏のささみがおすすめですよ。トレーニングは週に2回おこないましょう。大変かもしれませんが、私も一緒に目標達成を目指すので、2人で頑張りましょう!」

と伝えます。

言っていることは両者ともに「食事に気をつけて運動をしよう」ということですが、どちらがより分かりやすく、信用を勝ち取れるかは一目瞭然です。

コミュニケーション能力次第でセッション時の客さんのモチベーションも変わりますし、信頼していただければれば期間の延長や友人の紹介など、あなたの収益に関わる部分にまで影響があります。

パーソナルトレーナーのコミュニケーション能力はジムの研修や専門学校では教えてもらえない可能性も高いので、接客マナーの講座やビジネス心理学の参考書を読み込むなどの自助努力が必要でしょう。

パーソナルトレーナーとして成功するのに資格の取得は必須!おすすめの資格もご紹介!

パーソナルトレーナーの成功に必要な4つ目の要素は、”資格”です。

資格を持っているだけで給料が上がるジムもありますし、大手のジムの求人は資格を持ったパーソナルトレーナーを優遇しているところが多いです。

そして、もしフリーのパーソナルトレーナーとして業務委託契約を結ぶ場合、契約条件に資格の保持が必須のジムが多いので、そもそも資格を持っていないとフリーのパーソナルトレーナーとして稼働できない可能性もあります。

また、パーソナルトレーナーの資格の中にはビジネススキルを学べるものもあるので、フリーのパーソナルトレーナーや独立開業を考えている人は純粋な学びという意味でも資格の取得は非常に重要です!

パーソナルトレーナーとして成功したい人におすすめな資格3選!

実績の証明やフリーのパーソナルトレーナーとしての学びの参考になる資格ですが、「資格を取ろう!」と一言で言われただけでは、種類が多すぎてどの資格を取得すればいいのか悩んでしまいますよね。

そのためこちらでは、

  • 国内で知名度が高い
  • 業務委託契約を結ぶ際に取得が推奨されている
  • 習得の過程でパーソナルトレーナーとして大切なことを学べる

という観点から、パーソナルトレーナーズプロ編集部がおすすめする3つのパーソナルトレーナーの資格を簡単にご紹介します!

資格名概要学べること
NESTA-PFT業界最大級の信頼性。日本以外にも19カ国に有資格者がいる4万人以上いる。パーソナルトレーナーの専門的な知識や技術やビジネススキル。
NSCA-CPTNESTA-PFTについで国際的に知名度のある資格。医学的、生理学的な専門知識やトレーニング指導術。
JATI-ATI上記2資格と異なり日本の団体が発行する資格。日本人の身体的特徴に基づいたトレーニング指導術。

この3つの資格の中でも特におすすめなのがNESTA-PFTです。

NESTA-PFTは世界でもっとも知名度が高いパーソナルトレーナーの資格で、

  • プロのパーソナルトレーナー
  • ジム経営者
  • パーソナルトレーナーの専門学校の講師

など、パーソナルトレーニングに関わる仕事をしている方のほとんどが取得しています!

明確に取得したい資格が決まっていない方は、まずはNESTA-PFTの取得を目指してみてはいかがでしょうか?

パーソナルトレーナーに集客などのスキルが必要な理由って?正社員のトレーナーも経営の知識は必須!

成功するパーソナルトレーナーの最後の要素は、”ビジネススキル”です。

  • 独立開業して自分のジムを持つ
  • フリーのパーソナルトレーナーとして業務委託契約を結ぶ

という方は、自分で営業に行ったり集客する必要があるので、ビジネススキルが必須のスキルであることは言うまでもありません。

しかし、

「今いるジムでキャリアアップしたい!」

という方でも、キャリアアップしていく段階でジムの経営に携わるフローがあるため、実はビジネススキルはなくてはならないスキルなんです。

具体的に、パーソナルトレーナーに必要なビジネススキルは

  • 新規顧客を獲得するためのSNSの運用や広告の出稿の知識
  • カウンセリングにきたお客様に入会してもらうトーク力
  • お客様に不快な思いをさせないためのビジネスマナー

などです。

独立開業を視野に入れている方は、

  • ジムの将来的なビジョン
  • 事業拡大のための戦略
  • その戦略の進捗の把握

など、経営者としての視点を養う必要もあるでしょう。

パーソナルトレーナーとして成功する要素は養成スクールですべて学べる!

パーソナルトレーナーとして成功する要素は養成スクールですべて得られる!
ここまで、パーソナルトレーナーとして成功する5つの要素をご紹介してきました。

どの要素もパーソナルトレーナーには非常に大切で、すべて学ぶには多大な努力が必要ですが、実はこれら5つの要素をすべて学べる近道があるんです。

その近道とは、パーソナルトレーナー養成スクールに通うことです!

パーソナルトレーナー養成スクールとは、パーソナルトレーナーを目指す方のための学校で、今回ご紹介した

  • パーソナルトレーナーとしての知識
  • パーソナルトレーナーとしての経験
  • コミュニケーション能力
  • パーソナルトレーナー認定資格
  • ビジネススキル

の、パーソナルトレーナーとして成功するために必要な5つ要素をすべてを学ぶ、得ることができます。

パーソナルトレーナー養成スクールには

  • 独立開業を視野に入れている
  • フリーのパーソナルトレーナーで個人での活動を視野に入れている

という方もたくさんいらっしゃるので、同じく独立開業や個人での活動を考えている方は、パーソナルトレーナーの横のつながり(人脈)を作ることもできるでしょう。

パーソナルトレーナーとして個人で活動する場合、同じ志を持ち、悩みや問題を相談できる仲間というのは非常に貴重で、こういった仲間を得られるのもパーソナルトレーナー養成スクールの大きな魅力!

未経験の方に関しても、パーソナルトレーナー養成スクールでは就職のサポートをおこなってくれますので、卒業後の進路も安心です。

  • パーソナルトレーナーとして成功するために必要なことをすべて学べる
  • パーソナルトレーナーの仲間ができる
  • 就職のサポートがある

など、さまざまなメリットのあるパーソナルトレーナー養成スクール。

もしご興味がある方は、私どもパーソナルトレーナーズプロが無料でスクールの紹介を承っていますので、ぜひ一度ご相談頂ければと思います。

全国各地のパーソナルトレーナー養成スクールと提携があるので、すぐにご案内が可能です。

もちろん、

「授業内容が聞きたい!」
「学費について詳しく教えて!」

という入会以外の不安や疑問にも真摯にお返事させていただきますので、どうぞお気軽にお問い合わせください!

トレーナー志望の方向き
無料相談所