パーソナルトレーナーに栄養士の資格って必要?栄養学が仕事に関係するの?

「栄養士の資格保持者優遇!」
「栄養士の方は優先して採用いたします!」

など、パーソナルトレーナー業界では栄養士の方を積極的に採用している傾向があります。

なぜ栄養士の資格や栄養学の知識を持った方が優遇されるのでしょうか?

また、栄養士の資格を持った方は、普通のパーソナルトレーナーとどういった仕事の違いがあるのでしょうか?

その疑問にお答えするため、今回こちらの記事では、

  • 栄養士の資格や栄養学の知識があるパーソナルトレーナーが就職に有利な理由
  • 栄養士の資格を持つパーソナルトレーナーの仕事の違い

ついて紹介します!

栄養士の資格を持つパーソナルトレーナーが就職に有利なのはなぜ?

栄養士の資格を持つパーソナルトレーナーが就職に有利なのはなぜ?
まずは、

「パーソナルトレーナーの求人がなぜ栄養士の資格を持った方を優遇しているのか?」

という疑問についてですが、結論から言うと、

「食事指導に関する知識をあらかじめ持っているから」

です。

パーソナルトレーナーについて詳しく知らない方は、パーソナルトレーナーの仕事が、

「お客さんにトレーニングをして痩せてもらう」

ぐらいの認識かもしれません。

しかし実際は、

「トレーニングと食事指導を施してお客さんを理想の体型に導く」

というのが、本来のパーソナルトレーナーのお仕事なんです。

なので、純粋にトレーニングの指導技術があるだけではなく、栄養学や調理学など、パーソナルトレーナーは食事に関する学問にも精通している必要があるため、

栄養学や調理学を知識を有した栄養士の資格を持った方が、パーソナルトレーナー業界では優遇されているのです!

仮に、栄養学や調理学に関する知識のない方を採用すると、企業は研修などを通して食事指導のノウハウを一から学ばせなければなりません。

となると、企業はその研修のために

  • 人件費
  • 教材費
  • 研修をおこなう環境のレンタル料

などさまざまなコスト、そして研修に使う時間を割くことになってしまうんです。

このように、研修にかかるコストや時間を削減できるという点でも、栄養士の資格を持った方はパーソナルトレーナー業界で重宝されています。

栄養士ならではの業務も任される!栄養士のパーソナルトレーナーの仕事内容

栄養士ならではの業務も任される!栄養士のパーソナルトレーナーの仕事内容
栄養士の資格を持った方は

「食事指導の知識をあらかじめ持っているから」
「食事指導に関する研修のコストや時間を削減できるから」

と、”育成の手間を省ける”という理由でパーソナルトレーナー業界で優遇されています。

しかし、ただ単に育成の手間を省けるからというだけでなく、就職すればパーソナルトレーナーとしての基本的な業務に加えて、栄養士ならではの業務も任されます。

栄養士の資格を持ったパーソナルトレーナーがどんな仕事を任されるのか、詳しくご紹介していきます!

【栄養士のパーソナルトレーナーの仕事1】顧客の食事メニューの提案

「ジムに通い始めてからなんだか疲労感が抜けない‥。」
「ダイエットを始めたら貧血や便秘に悩んでいる…。」

など、お客さんの体調やコンディションが異常な場合は、栄養士の資格を持つパーソナルトレーナーが、栄養学に基づいた本格的な食事メニューを考案することがあります。

また、食事のメニューを考案するだけでなく、

  • 食生活のアドバイス
  • 栄養を摂取するタイミング

など、栄養士の専門的な知識が必須な指導は、基本的に栄養士の資格を持ったパーソナルトレーナーが対応する仕事です。

【栄養士のパーソナルトレーナーの仕事2】食事指導マニュアルの作成及びプロテインやスムージーの開発

ジムによっては食事指導がマニュアル化されていることもあり、そのマニュアルの作成の監修を手がけるのも栄養士の資格や栄養学について学んだパーソナルトレーナーです。

また、自社でオリジナルのプロテインやスムージーを販売している企業では、そのプロテインやスムージーなどの新商品の開発にも携わることがあります。

栄養士のパーソナルトレーナーの仕事③】セミナーや講習会の講師として登壇

実際に働いているパーソナルトレーナーの中にも、栄養学や調理学についてよく分からないままマニュアルに従ってただ食事指導をおこなっている方もいらっしゃいます。

そのように食事指導に関する知識が不足したパーソナルトレーナーたちのために、食事指導(栄養学や調理学)の研修やセミナー、講習会の講師として登壇するのも、栄養士の資格を持ったパーソナルトレーナーの仕事です。

以上が栄養士の資格を持ったパーソナルトレーナー特有の仕事内容です。

栄養士の資格を持っている方なら基本的にどの業務もこなせるとは思いますが、

  • 食事のアドバイスなどの健康管理→お客様に的確にアドバイスするコミュニケーション能力
  • スムージーなどの商品開発→好まれる商品を生み出すアイデアや発想力
  • セミナーなどの講師→自身の知識をアウトプットして相手に伝える指導力

などのスキルも磨いておくと、より栄養士の資格を持ったパーソナルトレーナーとして活躍できるでしょう!

栄養士のパーソナルトレーナーの給料は仕事が多いのに変わらないって本当?

栄養士のパーソナルトレーナーの給料は仕事が多いのに変わらないって本当?
栄養士の資格を持つパーソナルトレーナーには専門的な仕事があることをご紹介しましたが、

「専門的な仕事が多いなら給料も高いの?」

と思った方もいらっしゃると思います。

しかし実際のところ、普通のパーソナルトレーナーも栄養士の資格を持つパーソナルトレーナーも、収入の面では大差がありません。

差があるとすれば、資格手当のあるジムか、先ほどご紹介したセミナーや研修に講師として登壇した場合のインセンティブ程度でしょう。

むしろ、

「栄養士の資格を持っているけどパーソナルトレーナーとしての実力がない」

という方は、徐々にそのジム専任の栄養士に転向させられてしまい、

「パーソナルトレーナーになりたくてジムに就職したのに、いつの間にか栄養士の仕事しか任されなくなった…。」

というように、パーソナルトレーナーとしての業務に携わる機会が減ってしまうため、通常のパーソナルトレーナーよりも収入が低くなってしまう可能性もあります。

このような事態を避けるためには、栄養学の知識だけでなく、パーソナルトレーナーとしてのスキルを身につけておく必要があるでしょう。

パーソナルトレーナーとしてスキルアップする方法!最近人気なパーソナルトレーナー養成スクールって?

パーソナルトレーナーとしてスキルアップする方法!最近人気なパーソナルトレーナー養成スクールって?
「パーソナルトレーナーとしてのスキル」と言うのは、具体的に以下の3つのことです。

  • パーソナルトレーナーとしての知識を身につける
  • パーソナルトレーナーとしての技術を身につける
  • パーソナルトレーナー認定資格を取得する

これらをすべて学ぶ、得ることができるのは、パーソナルトレーナーの専門学校か、パーソナルトレーナーの養成スクールでしょう。

しかし、専門学校に通う選択肢は、

  • 卒業までに2~3年の期間を要するためすぐにパーソナルトレーナーとして活躍できない
  • 平日の日中しか講義がおこなわれないため社会人だと通えない
  • 高額な学費を工面しなければならない

といった理由から、通える方が限られてしまいます、

このような理由で専門学校に通えない方に、最近非常に人気が出てきているのが、パーソナルトレーナー養成スクール(以降、養成スクール)です。

養成スクールとは、パーソナルトレーナーのための学校で、専門学校のようにパーソナルトレーナーのスキルアップに必要な、知識、技術、資格がすべて習得できます。

ではなぜ専門学校ではなく、養成スクールが人気なのか?それには養成スクールの3つのメリットが関係しているんです。

【パーソナルトレーナー養成スクールのメリット1】学費が安い

養成スクールが専門学校に比べて大きく勝っている点は、学費の安さです。

100万円を超える学費が当たり前の専門学校ですが、養成スクールの学費はおよそ半額、場合によっては3分の1程度で通えるところもあります。

また、分割払いに対応しているスクールなら最低月々1万円の支払いから通うことができるなど、無理なく通える利便性の高さは養成スクールの大きな魅力です。

【パーソナルトレーナー養成スクールのメリット2】夜間や休日の講義

平日の朝から夕方までみっちりカリキュラムが設定されている専門学校に対して、養成スクールの講義はすべて平日の夜や休日に組まれています。

そのため、日中時間がない方も無理なく通うことができ、社会人や日中アルバイトで生計を立てているフリーターの方などから非常に喜ばれています。

【パーソナルトレーナー養成スクールのポイント3】半年で卒業できる

卒業までに2~3年の期間を要する専門学校ですが、養成スクールはわずか半年で卒業することができます。

そのため、

「すぐにパーソナルトレーナーとして活躍したい!」
「今いるジムで早くキャリアアップしたい!」

など、パーソナルトレーナーとしてのスキルアップに即効性を求める方に非常に人気があります。

以上が養成スクールのメリットです。

このような理由から、ただいま養成スクールは人気が高騰しており、テレビで紹介された当時は満員になってしまい入会が予約待ちになるほどでした。

もし、

「栄養士の資格を持っているけどパーソナルトレーナーとしての実力もつけておきたい!」

という方がいらっしゃれば、ぜひ養成スクールへの入会も視野にいれてみてはいかがでしょうか?

私どもパーソナルトレーナーズプロでは、全国のパーソナルトレーナー養成スクールと提携があるため、あなたの要望に最適なスクールを無料でご紹介することができます。

もちろん、入会のお問い合わせだけでなく、

「とりあえずスクールの授業内容だけ知りたいんだけど…。」
「〇〇のスクールの学費について知りたい!」

というようなご相談でも構いません。

あなたのパーソナルトレーナーとしてのスキルアップを、ぜひ私たちにお手伝いさせてください!

トレーナー志望の方向き
無料相談所